お仕事・生活のなかで思うこと。特に欲求。実現できるように努力して、出来ないものは書くことで「できたつもり」になるブログ。


by koto-coto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:家を楽しむ研究( 22 )

家族が見える風景

部屋の中から違う部屋がみえたり、
いつもを違う視点から、家族の動きが見えたりするのって楽しいものです。

松戸の家は、特にそんな場面をちりばめています。

吹き抜けからのぞきこむ。
1階からロフトを見上げる。
部屋から階段をのぞく。

などなど。


先日家族でお伺いしたとき。
子ども部屋からの窓をのぞくと、娘がいたので。。


c0197682_1032781.jpg

お~い。


c0197682_10325828.jpg

そっちじゃないよ~~。


c0197682_1036228.jpg

そうそう、こっち~。


というやり取りをしました。
[PR]
by koto-coto | 2011-06-30 10:38 | 家を楽しむ研究

屋上「はらっぱ」化

ここのところの雨と日差しで、屋上がいい感じに原っぱになっています。

c0197682_9235357.jpg


当初、芝生を敷いていたのですが、
(行政からの補助金は、雑草ではダメだったんですね・・)
結局、土が少ないので芝は枯れてしまい、龍のヒゲと雑草がすくすくと(笑)。

でも、「屋上に原っぱをつくる」ことが目的だったので、
結果は上々です。


写真、洗濯物を干した後だったので、
アップの写真のみ^^。


***


先日、とっても素敵な屋上原っぱをみつけました。



c0197682_927873.jpg




多摩動物園の休憩スペースの屋根。



c0197682_927367.jpg




お気楽な感じと、やわらかいのがいい感じです。
[PR]
by koto-coto | 2011-06-29 09:30 | 家を楽しむ研究
「表出」という言葉をご存知ですか?

Wikipediaでは、心理学の言葉として
「表出(ひょうしゅつ)とは心の中に隠れているものが外に現れることである。」とあります。

建築でも「表出」という言葉を使います。

家の中の暮らしの雰囲気が道にもでてくること。
例えば、路地に飾られた植木鉢や風鈴。

歩いていて、「なんとなくいい雰囲気~♪」となるもの。
うちの近所は下町なので、こんな感じのいい雰囲気が多いです。

c0197682_16152055.jpg


そして、うちは。

子どもの暮らしが思いっきり表出しています。

c0197682_1623934.jpg


Google のストリートビューでもそう。
いつのまにか、補助輪自転車と三輪車、息子が並べた小石コレクションが写っていて^^

もぅ~、この日撮るよ~って告知してくれればいいのに。


c0197682_16302599.jpg


表出は、あくまでも「良い意味で」の表れなので、
この景色が表出と言えるかどうか…なのですが(苦笑)

表出と同じように暮らしが外部に現れ出るもので、
意味合いが逆のものは「あふれだし」と言われます。



うちの場合は表出?あふれだし・・・か??




***

バスつながりで、「バスなのね」
このシリーズ、大好きです。

c0197682_16311672.jpg

[PR]
by koto-coto | 2011-06-28 16:32 | 家を楽しむ研究
ご無沙汰な更新になりました。

この間に、息子は4歳になりました。
保育園からのお誕生カードには、身長・体重とともに
「大きくなったら・・」という将来の夢が書いてあり、
そこには案の定
「嵐の大野くんになりたい」  と、ありました(笑)。
七夕から半年続くブームです。

さて。

12月23日(木・祝)にミニセミナーを行います。
家づくりの、最初の、最初の一歩になる内容です。

***************

家づくり・施主力UP!セミナー
 「家づくりに必要なのは『伝える力』!伝わる要望書をつくろう。」


家づくりを考えたとき、多くの人は住宅展示場に行ったり、雑誌やウェブサイトなどで家づくりに関する情報をスクラップしたりと情報収集から始めます。どうしても関心は外側へと向きがちです。しかし、本当に必要なことは「自分たちの暮らし方」を見つめるという作業です。このプロセスこそが家づくり成功の鍵です。このセミナーでは、その理由を明らかにし、「伝わる要望書」作成のヒントをお教えいたします。


【セミナー開催概要】

日時:平成22年12月23日(木・祝) 13:30~16:00

場所:北とぴあ 会議室806号室 
    〒114-0002 東京都北区王子1-11-1



参加費用:3000円

内容とスケジュール: 1.セミナー「設計者に伝えるべき大切なこと」
               2.ワークショップ「我が家はこんな家族(チーム)です!」
               3.ワークショップ「こんなふうに住みたいナ♪」

***************

セミナーでは、家づくりの際に「設計者はどんな情報が欲しいのか」
を明らかにし
、その知識をもとに、ワークショップでは、実際に設計者に
渡せる要望書を作っていきます


2011年、家づくりをスタートするご家族、
お正月には住宅展示場の新春フェアにいこうと思っているご家族にオススメ☆
是非、受けていただきたい内容となっています。

お問い合わせ・お申込は、こちら↓までお願いいたします。
折り返し、詳細をご連絡いたします。

meil: info@suma-soda.net
暮らしと住まいの育ち研究室
[PR]
by koto-coto | 2010-12-06 12:31 | 家を楽しむ研究
金曜・土曜と素敵なイベントが続きました。

まずは、家事塾のプレスセミナー&家事セラピスト総会。

この10月に家事セラピスト養成講座1期が終了し、
私達ゼロ期を含めて、45人の家事セラピストが誕生しました。
プレスの方には、家事セラピストという新しい職能をご紹介、
その後、集まったセラピスト同士で今後の野望を語りました!

45名の家事セラピストは、全国にちらばっています。
(いずれ家事塾のサイトで、全国の登録家事セラピストを参照できるそう)

まだまだ世間での認知度は低いですが、
それはそれは、アツイ情熱を持った職能集団ですので、
それぞれの身近なところから、ムーブメントが巻き起こりそうです。

私もがんばる。

どうぞ、みなさん。
今後の家事セラピストの活動にご期待下さい!

*****

続いて。

土曜日は、同じくウーマンパワーが際立つ集まりがありました。
メディア・ハウジング研究所の会社設立パーティです。

住宅業界・マスコミ業界・暮らしを豊かにするサロネーゼの皆様が、
これまたアツイ情熱を持つ代表・河名さんの応援に集いました。

こちらでも、女子のパワーが炸裂しました(笑)。
ご参加のみなさまはもちろん、
ミニセミナーも行われたのですが、そのタイトルも
「住宅購入の9割を握る女性に、効果的に訴求する法」ですから。

やっぱり、女子強し・・・ですね。

私は、メディア・ハウジング研究所の
女性専門家ネットワークに参加させていただくことになりました。
こちらでも、なにかできることを実践していければ!と思っています。
[PR]
by koto-coto | 2010-11-14 02:17 | 家を楽しむ研究

女子パワー!その2

そうそう。

もうおひとかた、実にエネルギーに満ち溢れた女性が!
子どもと公園研究所 所長の吉田さんです。
「子ども」と「公園」をキーワードに研究活動をされています。

子どもと公園研究所 HP めぐパ!

いま、3~10歳くらいのお子さんを持つ、
東京在住のお母さんを対象に、アンケートを行っているそうです。
子どもの「身近な自然との関わり」についてのアンケート。
私も答えてみました。
好きだったなぁ・・・私。ダンゴムシ♪

皆さんも是非お答え下さいナ。
コチラ・東京23区の児童遊園情報サイト めぐパ!23
[PR]
by koto-coto | 2010-10-29 11:35 | 家を楽しむ研究

女子パワー!

そうそう。
このたび家事塾認定の 1級家事セラピスト になれました!

始まったばかりの新しい職能ですので、
その存在と、存在の意義を広めていくのは、
私達にかかっています。

というわけで、まずは実行すること。
これまで描いていたモチを、
実際についていきたいと思います。

・・・・と、ここまで自分への叱咤激励です。


仕事で色々とお世話になる女性のみなさん。
私より皆さん先輩ですが、本当にパワフルです。

数年後、こんな女性になっていられたらいいなぁと
思うような方ばかりで、
そんな出会いをいただける私は幸せ者だとも思います♪

家事塾も女子パワーが全開の組織ですが、
もうひとつ、お世話になっている㈱メディア・ハウジング研究所
みなさんもパワフルです。

「女性と住まいをつなぐ」という企業理念もそうですが、
代表河名さんの行動力が圧巻です。

現在やっている具体的なことは違いますが、
どちらの組織も同じ方向性を向いています。
育児期間のために仕事のキャリアが途切れてしまった女性が、
家事・育児経験を強みに、住に関わる仕事で復帰する、
との仕組みづくりもしています。

是非、それぞれのHPも見てみてくださいね。

家事塾HP 
 リニューアルして、家事セラピストについてもわかりやすくなっています。
メディア・ハウジング研究所HP 
代表・河名紀子さんはAllaboutのガイドでもあります。 
[PR]
by koto-coto | 2010-10-29 11:18 | 家を楽しむ研究

フリーター、家を買う。

秋ドラマで「フリーター、家を買う」が始まりますね。
タイトルがうまいなぁと思いつつ、以前、書籍で読みました。

c0197682_1141195.jpg



バラバラになった家族の再生というテーマ、
その象徴として「家」があるのかな、と思い読んだのですが、
お話では、もっと重かった。

象徴なんかではなく、絶対的に必要なもの。
でも、結果的に家族の絆を象徴するもの。

またちょっと読み返してみようと思います。
[PR]
by koto-coto | 2010-10-07 11:41 | 家を楽しむ研究

ブレーメン通り

この週末はアーキテクツ・スタジオ・ジャパンの京浜川崎スタジオ
のイベントに参加してきました。

元住吉駅から続く商店街を通って会場に行きましたが、
この商店街がとっても素敵☆楽しい♪

ブレーメン通り、きっと商店の皆様方のチームワークもいいのだろうな、、
と、拝察いたしました。
(あ、京浜川崎スタジオさんのチームワークも抜群!でした。)


照明デザインやロゴデザインもかわいくて、とても活き活きとした商店街。
こういう「駅を下りたときの雰囲気」も、住まい選びの重要な要素だと思います。
住環境の豊かさとは、こういうソフトの豊かさに尽きると思います。
ソフトが豊かであれば、自然とハードもふさわしい形になるのですよね。

あ、家づくりも同じですよね。

そんなことを実感した、週末でした。
[PR]
by koto-coto | 2010-09-08 10:06 | 家を楽しむ研究

家族写真

おととい、イリエフォトさんに家族写真を撮ってもらいました。
2年半前くらいに偶然見つけたブログでは、
娘さんたちの写真がとっても素敵で、
さらに奥さんのブログは抱腹絶倒(でも癒し系)で、
その奥さんによるとひとの良さは出来杉くん級らしい(笑)。

ということで、何かの機会には是非お願いしようと思っていたのでした。

でも、ちょうど娘の七五三は終わった直後だったし、
下は息子なので七五三はまだまだ先だし、
なかなか機会ができなかったのですが、
今年の誕生日にオットが「プレゼントなにがいい?」
と聞いてくれたので、「家族写真がいい」ということになりました。

ちなみに誕生日は1月ですけど。
3月にサクラと一緒にとる予定でお願いしたけれど
ありえない寒さに延期してもらっての一昨日でした。

c0197682_14413447.jpg


日常を撮ってもらおうと家&近所の散歩にお付き合いいただいて、
普通に家でダラダラしている写真や
日常の超ワガママっぷりを発揮している写真も含めて
家族の姿をとってもらいました。

でも写真を撮るのに気合を入れた娘は、
こざっぱりとポニーテイルにしたかった親の意に反し、
「アリスみたいな髪形がいい」(カチューシャ付)
と無理難題を押し付けて、ダダをこね、
服もバランス無視のお気に入りオンパレード・・・。

すったもんだしながら、
洋服はなんとか軌道修正したものの、髪型は譲らず。
頑な娘に驚きましたが、まぁ、それも日常です。

どんな写真を撮っていただいたのかは不安で楽しみで不安(笑)。
でも。イリエさんの人柄に、家族で癒されたような一日でした。

そういえば、娘も息子もお宮参りの写真を3ヶ月になるころにあわてて
子ども向け某スタジオに撮りにいっちゃったけど、
思わず名入りアルバムもつくっちゃったけど、それきりなんですよね。
娘で懲りたのになぜ息子の分も撮りに行ってつくっちゃったのか。
気の迷いですかね~。

娘の七五三は、近所の写真屋さんにお願いしましたが、
次回(娘7歳・息子5歳)はイリエフォトさんに決まりです!


*********

c0197682_110589.jpg


こちらも必読です。
『よりみちの天才 5分歩けば、笑いに当たる。』 フクダカヨさん著

そうそう。
上の本ではイリエさんは「イリエちゃん」と紹介されていたので、
娘は女の人だと思っていたようです。
男の人だよ。と教えると、目を見開いて驚いていました。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by koto-coto | 2010-05-17 11:05 | 家を楽しむ研究