お仕事・生活のなかで思うこと。特に欲求。実現できるように努力して、出来ないものは書くことで「できたつもり」になるブログ。


by koto-coto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

年度末のお片づけ。

自宅の仕事場を片付けています。

カタログやプリンタなど「モノ」が増え、使い勝手もわるくなっていたので、
家具の見直し&模様替え&不用品処分。

仕事をしながら、また、狭い空間での作業なので、
コツコツとした進捗ですが。

体を動かしながら(頭もつかう)、思ったのは、
やはり「捨てる作業」が一番エネルギーが要るんですよね。。

用不要の判断もさることながら、
いざ「捨てる」と決めたのになんだか良心がチクチクしたり。
仕事柄カタログなど年更新ものがたくさんたくさんあって、
「なんだかな~」とむなしさを感じたり(o´Д`)=з

そんななか、ちょっといいこともありました。
去年新築したお施主さんから、
毛糸などの在庫をもらってきていたのですが、
使いきれる量ではなかったので、「どうしようか」と思い悩んでいました。

思い切って家の前に「ご自由に」と並べていたら、
必要のある方が持って行ってくれて。
他のものも並べていたら、いつの間にか無くなってきました。

これまで話したことの無かった、ご近所の方とお話も楽しく、
気持ちもスッキリとしました( ´∀`)






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koto-coto | 2009-03-28 15:24 | すっきり暮らす研究

つみきのいえ

つみきのいえ。


c0197682_1520287.jpg




話題のアニメ映画の絵本です。
うちにもやってきました。

おじいさんの記憶と結びついた家。


ドラマチックな人生のバックグラウンドとして、
つつましくそこにある家。

こんな家をつくりたいものです。

おじいさんは実際に自分の手でつくっています。

実際にはつくるのは大工さんを初めたくさんの職人さんですが、
お施主さん自身が「自分の家をつくっている」と実感できることが大切。

住んでからも手をかけたくなるように。
じゃんじゃんアレンジできるように。

♪柱の傷はおととしの~♪

のフレーズ。こんな家がいなぁ。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koto-coto | 2009-03-17 15:21 | こども研究

壁画。

c0197682_15413853.jpg


子どもの絵です。

c0197682_15421743.jpg


実は、壁画です。


うちに来た人はちょっとビックリされます。

「結構自由にされているんですね~」
と苦笑い(´Д`)


娘が初めて油性マジックで落書きしたときは唖然としましたが、
そんなときに千住3兄弟のこんな話を聞いたのですよ。


千住さんのお父さんは、落書きを怒らなかったのだとか。
その代わり、最後まで完成させなさいと。
途中で終わるから落書きなのだと。


この話を勝手に解釈して「壁画。これもよし♪」
と考えることにしました(`・ω・´)ノ 
完成した印に、1歳の娘の代わりに日付とサインを入れてやりました。
そうしたら、落書きを消すのがもったいなくなったのです。


もうそろそろ、
一度塗りなおそうかなぁ・・・(うちはペンキ仕上げです)
と思ったりもしてますが、

やっぱりちょっともったいないかな?

とも思うのです。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koto-coto | 2009-03-14 16:28 | こども研究

おうちをつくろう

すっかり更新が滞っていました・・・

その間にすっかり春めいて。

先日子ども達を連れていった公園では早咲きのサクラが咲いていました。


今日は子ども達のお気に入りの絵本の紹介です。

c0197682_10411325.jpg



チコちゃんとおにいちゃんと犬のカヤ。

「みんなで」積み木の家をつくるのですが、

子ども達の想像はダイナミックに飛び出して、

夢いっぱいの家が出来上がります。



子どもだけでなく、大人でも家づくりの本を読んだり、

間取りを考えたりするのは楽しいですよね。

自分の子ども時代を振り返っても、

「自分の部屋が出来たら・・・?ああしよう♪ こうしよう♪」

と、空想しながら絵を描いてみたり。



初めは保育園で先生に読んでもらったようですが、

その後、クラスでは「みんなで」積み木の家をつくる遊びがブームになったとか。

娘の絵にも「おうち」がたくさん出てくるようになりました。



「家づくりの楽しさ」が家族みんなで味わえる一冊です。

家づくりをお考えのファミリーさん。子ども達にいかがです?


おうちをつくろう (学研おはなし絵本)


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koto-coto | 2009-03-13 10:52 | 家を楽しむ研究